FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14翔石鯛

橋本名人絶賛の翔石鯛!

「シマノ史上最高の石鯛竿である・・・!」

でもね、翔石鯛はミドルクラスで

来年のカタログにはニュー海魂がラインナップして

スパイラルX&パラボラチューン仕様が完成する予定と うにてんは読んでいますよ・・・

定価は14~15万円台になるんだろうなぁ~~


ただ、最近の傾向としてはチタンガイドをフラッグシップモデルに使わなくなったようですね。

チタンLCガイドの欠点は移動中などでガイド変形を起こすことが多々あるのですね

実釣中に変形しないけど輸送中とかロッドケースにしまい込む時に

石突で#2又は#3のガイドを小突いて変形させてしまう

うっかりミスによるものが多いんですね

ロッドケースに入れていても上からの圧迫で変形してしまったりとかなのです。


そう言ったトラブルを回避するためにも

ステンレスLCガイドに落ち着いているのではないかと思います。

でも、海魂シリーズにはチタンKWガイドを装着する可能性もありかなぁ・・・

同じチタンでもLCガイドより硬い素材ですからね



今日は折角購入した 橋本名人絶賛の翔石鯛がどのようなものなのか

振ってみた感想を簡単にカキコしてみます。

001 - コピー
実釣ではないので数本所有する石鯛竿と比較して(振り比べ)見ました

道行く近所の方々から奇異の目で見られながら振りましたよ~(笑)

そんでもってここに置いてある竿はMH~H仕様です



やっぱ軽いのはダイコーですね~ 手持ち専用

置き竿なら剛心竿

ボロン極翔は如何なるデカバンにも屈しない剛竿

で、14翔石鯛525Hはベイシス525と良く似た感じだが

芯のある竿と表現するのが適当だと思う。


結論から言うと腰がかなり強い竿です。

スパイラルX製法と言うだけあって上下左右に振ってもスパインがどの位置にあるのか

分かりませんでした。

(※スパイラルXが分からない方はシマノのカタログ2014年度版の99~100ページをご覧下さい)

単体で曲げればスパインは判るのでしょうが

002 - コピー
穂先は実釣でなければなんとも言えないのですが

昔のNFTっぽい感じです

弾く感じはありませんがH仕様の竿ですから少しは硬めです。


004_20140403162637e49.jpg
嵌合部は上下にステンレス製の口金が入っていて高級感があるのだが

個人的に言えば持ち重りの原因になるのでチタン口金にして欲しいス


そして、エポキシ樹脂の塗りは#2(穂持ち)以外は合格!

インドネシアで生産しているのだが未熟な職人が混じっているのかもしれません。


キツイ事言ってごめんなさいね シマノさん

これからもいいものドンドン創ってください

応援していますよ~




押してくださいませ
  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 石鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

ウルトラマンボーイさん こんばんは~

連絡先をコメントに送ってくださいねe-466

おぉ~
素晴らしい竿の数々ですね~

僕は今はシマノの振り出しが一本と、シマノだったかな?古いですが並継が一本です

品名は…覚えておりません

ダメですね

帰ってから品名と強度を確認して、いつか行けるであろう、釣行準備をしておかなくては(^-^;
非公開コメント

プロフィール

うにてんこもり

Author:うにてんこもり
今までの自分をリセットして新たなジャンル・カテゴリにチャレンジです。

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。